【必見】「正直不動産」

最近、不動産関係の本を読むようになったが、

漫画で超オススメは「正直不動産」

主人公は、永瀬財地という35歳の男性。

登坂不動産で圧倒的な契約数を誇る凄腕営業マン。

彼が不動産業界で生き残るための信条は

「千三つ」という言葉。

それは「千の言葉の中に、真実はたった三つしかない」というもの。

“大嘘つき”という「千三つ」の元々の意味のこと。

「不動産取引は、正直者が損をする」

彼はお客様に不都合なことは一切説明しない。

それにより多数の契約を勝ち取ってきた。

しかしある出来事(ヒミツ)により嘘がつけなくなる。

紹介する不動産のデメリットをつい口にするようになり、

彼の成績は急降下・・・。

一方で、正直=お客様ファーストの姿勢が

お客さんから感謝されるようなり

今までと違う世界が見えるようになる。

不動産業界の裏側や取引に関する知識も多く学べる「正直不動産」は超オススメです。

「正直不動産」を無料で読めるサイトを見つけたので

↓URL貼っておきます。

https://zhigaojixie.com/lp/1?comic_id=73221&path=ad_y-lis

「正直不動産」の画像検索結果


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です