ターミネーター ニューフェイト鑑賞(11/16)

人類滅亡の日「審判の日」は回避されたが、

まだ危機は去っていなかった。

普通の生活を送る21歳の女性ダニーのもとに、

未来から最新型「REV-9」が現れ、

彼女の命を狙う。

同じく未来から来た女性戦士グレースが、

ダニーを守るために壮絶な戦いを繰り広げる。

追い詰められるダニーとグレースのもとへ、

かつて人類滅亡から救ったサラ・コナーが登場。

正直、あまり期待していなかった。

ターミネーターシリーズは幼少から観てきたが

どんどんストーリーが陳腐化しているからだ。

ただ鑑賞中、泣きどころのシーンでもないのに、

泣いていた。リンダハミルトン登場時だ。

泣いた明確な理由はない。

単純に楽しめる映画だ。

質の高い連続性のアクションシーン、

そしてマッケンジーデイビスの強さと

時折見せる悲しげな表情。。。

たまらんな。しばらくこの女優に注目。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

親子団欒