大洗No.1(5/18)初乗りin大洗

いよいよ大洗で始動

久しぶりのイエローサンズ。

お世話になって3年目なのに

今だにボードを買ってない・・・

なのにみなさんとても優しい方々。

ここで新しいボードを買いたいが

不動産投資の必要資金を貯めないといけない。

だから、もうしばらく待ってくれ!

大洗に遊びに来た時は

ぜひイエローサンズにお立ち寄りください。

http://www.yellowsands.jp

さて、15時の大貫海の子。

南東の風でオンシュア

波の高さは腹前後

セミドライであれば冷たくない。

Rさんとのマンツーマンレッスンは3年目。

Rさんはイエローサンズの方で

とても丁寧に教えてくれるし

ローカルの間では名の知れた人なので

安心してレッスンを受けれる。

先週、パドル力が低下したことを痛感したが

辻堂より波パワーがある大洗で通用するものか

期待と不安の中、大洗の海に入水。

まずは乗る感覚を体感するため

Rさんがボードを押してテイクオフ

1本目は成功!

2本目以降はボードが刺さったり、

横滑りできず直進したり

すぐに失速したりする。

指摘されたことは・・・

目線はサーフボードに落とさない

波キャッチのためにパドリング時から

顔を上げ、波が割れていく先を広く見る。

そうして波の変化を先まで察知できれば

余裕あるテイクオフからライディングできる。

下を見るとフラつき原因になる上、失速する。

サーフボードは目線を配った方へ向かう。

テイクオフ時、上体を起こす

テイクオフは上体起こし腕を伸ばすパターンと

板を顎で抑えるようにするパターンがある。

湘南は波パワーが低いので後者で大丈夫だが

大洗は波パワーが強く後者だとボードが刺さる。

進行方向へ肩入れを入れる

横滑りするために、テイクオフ時に進行方向に

逆側の肩をぐいっと入れる。

いつまでも肩入れをすると

ボードが沖の方向に回転するので

当然、失速する。

視線が波と平行になったら肩を外す。

立ち位置は真ん中

ライディング時に足の立ち位置が

ボードの中心から後ろにあると

ブレーキがかかり失速するため

立ち位置は真ん中にする。

リラックスしてライディングする

体が硬いため、ぎこちなくなっている。

何も考えず岸の方を見るようにライディング。

指摘されたことを意識すればするほど難しい。

かれこれ2時間経過し、

いよいよ腕力は限界、ウダウダ状態へ。

最後の一本は自力でテイクオフをしようと

途中、溺れかけながらも、なんとか沖へ・・・

波待ちしながら体力回復を待ち、

Rさんが「この波いける!」との掛け声で

「絶対乗る!」との思いで、テイクオフ!

「乗れたーーーーーー」

横滑りしながらロングラン!

達成感と充実感で大満足!

腕はバキバキ状態ですが、最高の一日でした。

明日は鹿島で一人でやってみようと思う。

・・・と思ったら、

イエローサンズにボードを置いてきちゃった!

どうしよう、困った。

大洗から神栖に移動し、

格安民宿とうわだ荘に到着。

とうわだ荘は昨年からの馴染みで

店主は僕のことを覚えていた感じだ。

明日のボードをどうするかは

一人晩酌しながら考えることにする。

晩酌は少々ケチってるが、将来のため・・・

でもこの一杯がうまい!

格安民宿とうわだ荘

https://www.touwadasou.com

〒314-0116 茨城県神栖市奥野谷8057
TEL:0299-96-1957
FAX:0299-96-4935
受付時間:9:00~21:00
年中無休

1泊2食付プラン:4,500円(税別)

朝食付プラン:4,000円(税別) 

素泊りプラン:3,000円(税別)

宿泊すると、リポビタンD1本くれる!

駐車場は広いので満車になることはない

ここが玄関

冷暖房完備

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です