大洗No.20(9/8)視界

台風接近の影響もあり波のサイズは大きい。

9.6のロングボードだと波の圧に負け、

ゲッティングアウトに体力を奪われるため

ニューボード(ファンボード)を選んだ。

久々のファンボードだ。

昨日のように簡単に乗れるだろうか。

波のサイズが大きいとやはり怯む。

何本かビビってテイクオフできなかった。

・・・が、僕の周辺に人が少ない時を狙って

乗れた!!

波の上を横切るような滑りとはいかないが

テイクオフは出来た!

Rさんから視界が狭いと言われてきたが

その重要性がわかってきた。

視界を広げて波を見れば

テイクオフできる波かどうかもわかる。

★の部分を一瞬で見極め、

どういう形で崩れてくるのか

先(ショルダー)がどこまで続いているか

ボトムはどこなのかを判断する

テイクオフのタイミングを見極めるために

従来は後ろを見ながらパド力を調整し、

結果、失速し、失敗することが多かった。

失速する原因は例えば右後ろを見ると、

無意識に左腕のパドルが止まるようだ。

今は目線を横にし、

進行方向の波の状態を確認しながら、

テイクオフをする。

そうすることで失速もせず、

テイクオフのタイミングも合わせられる。

視界を広げて見ているので、

テイクオフすべき波かどうかわかる。

5本か6本乗れた。

ただ岸までライディングすると、

波のサイズが大きくて

沖までなかなか行けない。

体力も消耗し、2時間30分で撤退。

帰り際、Rさんの誕生日プレゼントを

イエローサンズに預けた。

本当は手渡ししたかったが、

Rさんが寝坊してしまったため

今日は一緒でなかったからだ。

気に入ってくれた良いな。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です